アフィリエイトとメルカリで稼いで住宅ローンを返したい

ハシビロコウが副業で稼ぐブログ

便利アイテム&ツールの紹介

4年間愛用していたHPのプリンターが突然、印刷できなくなってしまった件

更新日:

愛用していたプリンターが突然、印刷できなくなってしまいました。
印刷しても紙が真っ白のままというワナ・・・(´・ω・`)

51l6TnbRTmL._SL1500_

別れは突然やってくる

いつものように印刷をしようと思い、プリンターの電源を入れ、ブラウザの印刷を選びました。

いつものように快調にガーガー音を立てて、紙が出てきました。

しかし・・・。
そこにはなにも印刷されていない紙がただあるだけ。

2014-10-22_20_11_27

「おい、おい。どうなってんの?」

と思いつつ、インクの量をチェックしました。

しかし、インクはまだ半分くらい残っています。

2014-10-22_20_07_01

「落ち着け、こういう時はコンセントから抜いて30分くら放置すれば直ることがあると前聞いたぞ」

と自分を落ち着かせ、プリンターの電源をコンセントから抜き、念のため40分ほど放置しました。

もう一度、コンセントをつなぎ、電源を入れて再度印刷を実行すると・・・。

2014-10-22_20_11_27


なにも変わってな〜〜〜い!

プリンターのヘッドをクリーニングしても、なにも変わらず。

インクを外して入れなおしてもなにも変わらず。

結局のところ、お手上げ状態になりました。

コンセントから抜いて30分放置するとどうなるの?

ちなみにこの「コンセントから抜いて30分放置」は以前、プリンターのサポートセンターに電話したときに教えてもらった方法です。

以前、プリンターの調子がおかしくなった時にはこれで直りました。

30分放置することでなにが変わるのか、素人のわたしにはまったく分かりません。
放置することで、内部に溜め込んでいたものががなくなるのでしょうか・・・。

愛用していたプリンターはコレ

わたしが愛用していたプリンターはこちらです。

2014-10-22_20_06_27

HPなら「低コスト」 - レーザー比40%省エネ・低ランニングコスト 40%省エネ・低ランニングコスト。大容量の4色独立インクカートリッジ採用で、業界トップクラスの低ランニングコストを実現。

インク量コントロールでさらにインクコストを削減。プリントは実用品質でインク消費を約25%削減可能。 両面印刷で用紙コストを削減。用紙の表・裏に印刷することで、用紙コストも半分に。

HPなら「くっきり」 - くっきりシャープなテキスト画質 顔料黒インク採用で普通紙にくっきりシャープな印象。

普通紙でもにじみのないレーザープリンターに匹敵するシャープな画質を実現。また、普通紙でも発色の良いカラーインク採用により、文字やグラフなどをより鮮やかに再現。

最速モードでも、実用品質。最速モードで再生紙にプリントした場合でも、実用品質の画質を実現。

HPなら「便利」 - 連続コピー、スキャン、ファクスに便利なADF搭載。
35枚ADFで、複数枚原稿を効率よく連続スキャン・コピー・ファクス。
無線・有線LANネットワーク対応で複数のPCから共有。
スキャン原稿をPCなしでPDF、JPEG形式でメモリカードに保存。
PCファクス送信/受信(モノクロ、TIFF)対応。
モノクロ最高32枚、カラー最高31枚/分の超高速プリント。大容量の250枚給紙。

*アマゾンの商品説明より

プリンターの機能に加えて、スキャナー、コピー、ファックス機能が付いているいわゆる複合機です。

おまけに

  • 自動両面印刷
  • 無線LAN対応
  • 自動紙送り機能

などにも対応していて、本当に便利でした。


ウチにはパソコンが3台あってMacとWindowsが混在していますが、なんの問題もなく無線LANで接続できて、ちゃんと印刷できていました。

どれくらい使っていたのか?

いつ頃から使っていのか確かめるために、昔のメールを探してみました。

そうするとありました!

Amazon_co_jp_ご注文の確認
クリックで拡大

2010年06月に16,780円で買っていますね。
丸4年間使っていたことになります。

壊れたと気付いた時は修理しようと思ったのですが、

「4年も使い込んだのだったら、もういいかな。
新しいモデルもいっぱい出ているだろうし、修理のためにサポートセンター電話をしたり、いろいろ試したり、時間を取られるのがイヤだし。」

となんとか理屈をつけて、新しいプリンタ買うことにしました。

実は、単純に新しいプリンタが欲しいだけなんですけど(^^ゞ

時間は貴重です。

今回のように、お金を払って時間が節約できるのであれば、お金を使ったほうがいい場合もあります。
このあたりは自分自身のバランス感覚になりますけどね。

ikyu_tsubureru

アフィリエイトをするならレンタルサーバーとWordPress

自動的に積立てくれるのはZaifだけ。ほったらかしで大きなリターン

Zaifはビットコインをはじめとする、4種類の仮想通貨を自動的に積立てくれる仮想通貨販売所(ビットコイン取引所)です。

少額でもコツコツ積立てることで、ほったらかしで大きなリターンをねらえます。

WordPress入れるならエックスサーバーが最適

高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

  • 月額900円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
  • 安定のサーバー稼働率99.99%以上
  • 高速性を重視し、最新20コアCPU(Xeon E5シリーズ)+192GBメモリ+RAID10を採用!
  • 幅広いバージョンのPHPやSSHに対応!
  • 初心者でも安心の24時間365日メールサポート!

稼ぐためのWordPressテンプレートはAFFINGER4

WordPress(ワードプレス)のテーマは世の中に無数にありますが、稼ぐためならこのテンプレート。

AFFINGER4は「稼ぐ」ために特化したテンプレート。

稼ぐサイトの設計図という解説書付き。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ハシビロコウ

ハシビロコウ

ハシビロコウです。サラリーマンやってます。

仮想通貨に給料二ヶ月分つっこみ、厳しいことになってます。
日々、値上がりすることを祈ってます。

アフィリエイトとメルカリをやってます。

-便利アイテム&ツールの紹介

Copyright© ハシビロコウが副業で稼ぐブログ , 2018 All Rights Reserved.